All Asian Creation Conference 2018 Okinawa/Japan

全アジア創造カンファレンス 日本大会

 

About AACC

 

 

AACCとは、全アジア創造カンファレンス(All Asian Creation Conference)の略称で、聖書にある天地創造を信じる科学者や教会教職者による科学や聖書に関する講演・発表等がなされます。

第一回会議は2011年にマレーシアのクアラルンプールで、第二回会議は2016年に韓国のソウルで、サテライトカンファレンスが2017年にネパールのカトマンズで開催されました。そして現在、2018年に日本の沖縄で第三回会議を開催するべく準備中です。

 

このカンファレンスは、全アジア創造論者協会(All Asian Creationist Association)とアジア圏を中心とした各国の創造団体や科学者・教職者の協力により、数年に一度開催されます。

 

 

 

 

 

AACC stands for All Asian Creation Conference. Speakers of this conference are scientists and pastors mainly from Asian countries, and all of them believe literal creation account as in the Bible. 

​1st. AACC was held at Kuala Lumpur/Malaysia in 2011, 2nd. AACC was held at Seoul/Korea in 2016, Satellite AACC was held Kathmandu/Nepal in 2017, and now, we are preparing for 3rd. AACC in Okinawa/Japan in 2018. 

This Conference are cooperated by All Asian Creationist Association, scientists, Christian scholars , and pastors mainly living in Asian Countries.

 

 

 

 

 

 

 

↑ 1st. AACC @Malaysia in 2011 

←↓ 2nd. AACC @ Korea in 2016

↓↓ Satellite AACC @Nepal in 2017